明るい世界へ!SDGsアンバサダー

2021年02月22日

明るい世界へ!SDGsアンバサダー

世界各国が取り組む『SDGs(持続可能な開発目標)』日本でも3人に1人は聞いたことがあると答えるほど認知度も上がっており、ロゴやアイコンを見たことがある人も多いのではないでしょうか。今回の記事では、多種多様な人材が集まるGTNから発足したSDGsアンバサダーと、アンバサダーのメンバーである大宮さんにインタビューした内容をご紹介します!GTNが掲げるSDGsの取り組みとはー

SDGsアンバサダーの会議に潜入

池袋本社Beachと新大久保支店、そして大阪支店をつないで会議スタート!!
SDGsアンバサダーへの参加は立候補制だったので、皆さんのSDGsに対する気持ちが本当に強いと感じました。「地球温暖化を感じるようになって…」「地球に恩返しがしたくて!」など、個々が明確な想いを持って参加しているので、自分の意見をしっかり持ち、積極的に発言をしていました。
皆さんの真剣な姿を見て、私達もSDGsへの取り組みにより関心を持ちました。

後藤社長からSDGsメンバーへ

メンバーの大宮さんにインタビュー

教育関連会社で勤務したのち、ベトナムの田舎へ。
日本帰国後、GTNのお仲間にいれてもらいました!
好きな食べ物は…あんことブンチャーが大好き!

―改めてSDGsアンバサダーとはなんですか?
大宮:GTNの社内にSDGsを浸透させていくことを推進していくチームです。区切りがあった方がしっかり活動できると考え、2021年12月までの1年を任期としています。まずはやってみよう!というみんなの想いからスタートしました。


―アンバサダーを発足した理由は?
大宮:「GTNの仕事ってSDGsだよね。」「GTNでも取り組みをもっと進めるべきではないか。」という社員の声が集まり、アンバサダーを発足させることにしました。

ーアンバサダーに任命されたとき、どんな気持ちでしたか?

―これからの活動が楽しみです!
大宮:1月25日のキックオフで始まり2回目のMTGだったのですが、これからも毎月1回MTGをして進めていきたいと思っています。3月4月まではインプット期間として、アンバサダーの方がSDGsの知識向上のため、勉強するところからスタートするつもりです。
その後は自分たちが得たもの、考えたものを社内に発信したいと考えています。社内に対して勉強会やイベントなど企画したいです。
また社内のSDGsに対する理解が深まったら、社外に対してGTNはこのようなSDGsの取り組みをしている、とドンドン出していく予定です。
GTN CLIPで少しずつSDGsアンバサダーからも発信していきますので、ご期待ください!

今日のキーワード

 〇〇〇のえ〇〇?

お知らせ

 Instagramのいいね、フォローもお願い致します!

17 件

みんなのコメント

画像

チパa

2022年4月15日2023年

Oh ! I remember this day ! When it all began ! You guys have come a long way ! ああああああああああ

コメントする

さらに…

ページのトップへ